お金を得る方法と質の問題

お金を必死に得ようとする姿は、あまり美しいものではないということは、昔から言われてきましたし、世の中を見てもそう感じる場合があります。守銭奴という言葉もあり、お金だけに物を言わせるということで、その人の教養や人生の質を感じさせられ、考えさせるものがあります。それがこうじると、どのような方法でも使ってお金を得るということで、犯罪にまで行きつく人もある一定数常に存在します。たぶんこれはお金ができてから今まで続いているということになります。まったく欲望から枯れたような状態では、人間としてはおかしいですが、反対にあまりにもそのことに固執して、死んでもお金を持って行くというような状態は、多分もう精神的な病気ということにもなります。

あくまでもバランスが大切で、そのバランスを一番とりにくいのがお金ですが、それができれば、相当な人格者とか本当の意味の成功者ではないかとも言えます。その場合には、やはりバランスの取れた教養ということも必要で、欲望に走りやすい自分を理解して、その中で賢くお金を得ていくということがポイントではないかということになります。そのバランスですが、自分から見たバランスと社会的なバランスという見方をも合わせていくということも必要になります。

おすすめ情報

Copyright 2017 お金とクレジットカードの違い All Rights Reserved.